「KEITH HARING DIARIES: A performance」PART4開催のお知らせ

キース・ヘリングの日記を出発点に、年間4回に渡って各展示室で繰り広げられる「KEITH HARING DIARIES: A performance」。7月に「偶像の部屋(ジャイアントフレーム)」で開催されたPART 3は通常より落とされた照明の中で行われました。本連続公演の初のソロ、魅力的な公演となりました。
いよいよ最終公演となるPART 4は、「希望の部屋」での開催となります。
e0277143_14571178.jpg


トイピアノによるエリックサティの演奏と動き、作品とのコラボレーション。今まで『闇』をテーマにしていた作品が一転、初めての『光』をテーマにした作品になります。
連続で観に来てくださってる方も、今回が初めての方も是非ご覧ください。

PART 4『19840613』
日時:2012年9月22日(土・祝)
   第1回:11:00/第2回:11:30/第3回:14:00/第4回:14:30
会場:中村キースヘリング美術館「希望の部屋」
http://www.nakamura-haring.com/
日記抜粋箇所:マネーは魔法の逆 アートは魔法
       アートの世界はマネーと常に混ざっている
       この状態から生き残るには新しい方法のアートの魔法をかけなくてはならない
       魔法はいつだって絶対の勝利
パフォーマー:篠原藍(ダンス)
       三宅さくら(ダンス)
       菅沼 誠(ダンス)
       菅沼 さや香(トイピアノ)

PART1
e0277143_1519397.jpg


PART2
e0277143_1520968.jpg


PART3
e0277143_1521942.jpg

[PR]

by aigoma96 | 2012-09-03 15:07 | ダンスのこと

『マッピー』用ボーダー

<< GUTAI ひさびさ のんびり >>